沖縄タイムス紙面掲載記事

アジア全域 報道傍受/米本部に月135万語報告/06年返還 瀬名波のCIA施設

2018年4月6日 00:00

 【ジョン・ミッチェル特約通信員】読谷村にあった米軍瀬名波通信施設が米中央情報局(CIA)の海外最大の盗聴拠点だったことが、公開された内部文書で裏付けられた。アジア全域のラジオやテレビの放送、新聞のファクス送信を傍受。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS