沖縄県の翁長雄志知事は3日、北朝鮮の「弾道ミサイル」に対し防衛省が自衛隊へ破壊措置命令を出したことに、「万が一の非常事態に備えた緊急的な対応」との認識を示した。八重山出張から帰任後、那覇空港で記者団に答えた。