【石垣】新県立八重山病院の起工式が3日、石垣市真栄里の旧石垣空港跡地で開かれた。翁長雄志知事や八重山住民ら約100人が参列し、念願の新病院の着工を祝った。  現在の八重山病院は台風時には雨漏りするなど老朽化が進み、県は事業を前倒しして、2017年度の開院計画を進めていた。