【宮古島】名門・東京小牧バレエ団(菊池宗団長)の公演が1月30、31の両日、宮古島市平良のマティダ市民劇場であり、近代バレエ「火の鳥」と古典「白鳥の湖」が披露され、会場が沸いた。  創立70周年を迎えた同バレエ団が宮古島で公演するのは初めて。