沖縄タイムス紙面掲載記事

土砂投入に遅れも/「N3」着手 サンゴ保護へ施工変更

2018年4月10日 00:00

 沖縄防衛局は9日、名護市辺野古の新基地建設で、辺野古崎に近い「N3」護岸の建設に着手した。「N5」「K4」護岸とつながり、海域の一部「埋め立て区域(2)−1」を囲めば本格的に土砂が投入される。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS