政府が治安警察法に基づき、労働農民党、日本労働組合評議会、全日本無産青年同盟の「左翼3団体」に解散を命じた。この年3月に多数の共産党員らが摘発された「三・一五事件」の一環で、3団体の幹部の多くも摘発されていた(1928年)▽メキシコ革命で農民らの武装蜂起を指導したエミリアーノ・サパタが暗殺された。