【宮古島】沖縄ヤクルト(本社・宜野湾市、入井将文社長)は県内で初めて電気自動車(EV)6台を宮古島営業所に導入した。飲料などを宅配するヤクルトスタッフが活用し、二酸化炭素削減など市が進めるエコ施策に貢献したい考え。同営業所で4日、関係者が集まり出発式が開かれた。