名護市辺野古の新基地建設に抗議する集会が6日午前、瀬嵩の浜で開かれた。ゲート前と海上の行動参加者約130人が参加。海上に張られたフロート(浮具)の撤去や工事中止、行動への参加を呼び掛けるアピールを発表した。  ゲート前では午前7時前から11時すぎまで、機動隊による市民の強制排除が計4回あった。