【石垣】新しい石垣市役所の建設位置を問う住民投票が7日、石垣市総合体育館で投開票され、「旧空港跡地への移転」が1万1895票と有効投票の8割を占めた。老朽化による新庁舎建設場所を「旧空港跡地」か「現庁舎敷地」を問う2択で実施され、「現庁舎」は2655票にとどまり、投票率は39・05%だった。