【石垣・宮古島】北朝鮮の事実上のミサイルが上空を通過した先島諸島。「発射前倒し」の情報を受けた地元自治体や関係機関は7日未明から対応に追われ、緊迫感に包まれた。一方、地域住民は被害がないとの情報に安堵(あんど)の表情。宮古島市では初めて基地外に配備されたPAC3を前に抗議する住民の姿も見られた。