沖縄タイムス紙面掲載記事

「環境保全に疑問」指摘/新基地建設 県審査会、答申案で

2018年4月14日 00:00

 名護市辺野古の新基地建設を巡り、県環境影響評価審査会(宮城邦治会長)は近く、沖縄防衛局が2014〜16年度に実施した陸上工事や汚濁防止膜設置による影響の調査に関し、環境保全などの目的達成に疑問を示す答申をまとめる。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS