ごみの小型焼却炉「チリメーサー」を製造するトマス技術研究所(うるま市、福富健仁代表)は2016年度から、医療廃棄物の問題が深刻化するインドネシア・バリ島内の総合病院でチリメーサーを試験導入し、現地での普及に向けた実証事業を始める。