2017会計年度の米国防予算案で、海兵隊員18万2千人を維持へ 13年に国防長官が15万人への縮小方針を出したが、反発していた 海兵隊は南シナ海の海洋安全保障に対応する必要性などを主張