高知県立坂本龍馬記念館(高知市)は12日、幕末期の大政奉還前に、長州藩の桂小五郎(木戸孝允)が龍馬に宛てた手紙の原本=写真=が見つかったと発表した。倒幕全体を能の「大舞台」、大政奉還を「狂言」に例え、土佐藩の決意を促す内容。複製で知られていたが、原本の所在が分からなかった。