人間のように考えたり学習したりする人工知能(じんこうちのう)(AI)を使って、ロボット兵器などの新しい武器(ぶき)や戦争に役立つ技術(ぎじゅつ)の研究を始めた韓国(かんこく)の大学に、世界中の科学者が「やめるまで絶交(ぜっこう)する」と宣言(せんげん)しました。