糸満市阿波根のベタニヤゆいまーる教会で13日、児童生徒に食事や居場所を無料で提供する「こども食堂」が始まった。準備したクリームシチュー50食を、子どもらはおいしそうに頬張った。伝道師の金城米子さん(69)は「憩いの場にしたい」と利用を呼び掛ける。土日、祝日の午後6~8時に開催する。