沖縄空手

尽きぬ空手への探求心 「先生や先輩に恩返ししたい」【空手・熱視線】

2018年4月10日 20:00

■大見謝恒太(こうだい)さん(24) 沖縄小林流拳士会総本部

 沖縄小林流拳士会総本部の門下生。さまざまなスポーツを経て、今も空手の鍛錬を続けている。「知らないことがまだまだ多い」と探求心が尽きない。

大見謝恒太さん

 178センチの身長に長い手足、大ぶりな拳。恵まれた体格はさまざまなスポーツで鍛え上げられた。6歳から空手、中学は野球部、高校は柔道部で副主将まで務めた。

 「時期によって空手の熱の波があった」というが、就職2年目の多忙な今でも道場に毎週足を運ぶ。「子どもたちがかわいいし、先生や先輩に恩返ししたい」と顔をほころばせた。

【全沖縄少年少女空手2018】輝くあなたが写っているかも!

 

 「沖縄タイムス フォトギャラリーDL」では、本紙が取材した大会の写真約987枚をご覧いただけます。紙面に載らなかった写真も多数! 輝くあなたや家族、友人が写っているかも。がんばった証しに、仲間との思い出に、チェックしてはいかがでしょうか?

 >> https://okinawa.epitas.com/

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄空手のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS