沖縄タイムス+プラス ニュース

【深掘り】辺野古代執行訴訟 国と沖縄県、一致点見えず

2016年2月16日 10:03

 翁長雄志知事は15日の法廷で、「細かい法律論ではなく、県民や裁判所に知ってもらいたい本質論」(県側弁護士)として、基地の加重負担の訴えに力点を置いた。政府は「知事の発言力は以前ほど高くない」とすまし顔を貫く。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS