沖縄県内の書家181人が流派を超えて作品を一堂に披露する「第38回県書作家協会木筆會書道展」(主催・同会、共催・沖縄タイムス社)が16日、那覇市民ギャラリーで始まった。21日まで。入場無料。  墨の濃淡や紙の形態、漢字やかな、調和体など多彩な書体は見る人を楽しませる。