翁長雄志知事は16日、台湾南部地震の被災者への見舞金100万円を台北駐日経済文化代表処那覇分処の蘇啓誠(ソ・ケイセイ)処長へ贈った。  翁長知事は「地震を報道などで見て、大変な災害だったと心を痛めている。一日も早い復旧と、被災者や関係者の皆さんが元気になることを願っている」と語った。