本島中南部の特別支援学校の過密化が進んでいる問題で、沖縄県は16日、那覇市古波蔵の沖縄赤十字病院跡に特別支援学校を新設する方針を固めた。翁長雄志知事が17日に会見する。  受け入れ対象は、主に知的障がいの児童生徒を想定。肢体不自由なども含めるかは、今後検討する。