沖縄タイムス紙面掲載記事

[大弦小弦]

2018年4月19日 00:00

 プロボクシングの比嘉大吾選手が初めて敗れた日の前夜、沖縄のファンにとってもう一つの重要なタイトル戦が大阪であった。那覇出身の37歳、翁長吾央選手と大阪・大正区で生まれた県系3世の33歳、久高寛之選手。2人のウチナーンチュが日本王座とボクサー人生を懸けて戦った▼互いに負ければ引退。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS