沖縄県うるま市勝連の米軍ホワイトビーチに21日、米海軍の強襲揚陸艦ワスプや輸送揚陸艦グリーン・ベイが入港しているのが確認された。ワスプの甲板前部には、MH60ヘリが搭載されていた。定期的な巡回を終えて、ワスプに搭載していた物資などを積み下ろすために寄港したとみられる。

米軍ホワイトビーチに寄港した米海軍の強襲揚陸艦ワスプ(左)と輸送揚陸艦グリーン・ベイ=日午後2時すぎ、うるま市勝連

 ドック型揚陸艦アシュランドも同ビーチに接岸しており、目撃者によると数日前から入港していた。

 ワスプは3月15日に初寄港し、インド、太平洋地域の定期的な巡回に向けて沖縄に駐留する第31海兵遠征部隊(MEU)の隊員を乗せて同19日に出航していた。