沖縄市長選は22日、投開票され、現職の桑江朝千夫氏(62)=自民、公明、維新推薦=が3万2761票を獲得し、新人で前市議の諸見里宏美氏(56)=社民、共産、社大、自由、民進、希望推薦=に1万5152票差をつけ、再選を果たした。失業率改善や税収増加の実績を強調し、市政継続が支持された。