沖縄市長選で現職の桑江朝千夫氏が再選を果たし、自民は今秋想定の知事選に大きな弾みをつけた。今年に入り実施された名護、石垣の両市長選に続き、公明、維新との選挙協力が機能したことも自民にとって追い風となった。県政奪還に向け、知事選候補者選考を加速させる構えだ。