【宮古・八重山】後生(グソー)の正月といわれる十六日祭(じゅうるくにちー)を迎えた23日、県内各地では親族が墓に集まり、家族の安泰を先祖に願った。  旧暦1月16日の行事で、宮古、八重山地域は午後から小中高校も休校に。子どもたちを連れた家族がごちそうを墓前に供え、親族と近況を語り合った。