沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄県春季高校野球対戦決まる 61チーム、シード懸け火花 来月20日開幕

2016年2月24日 06:44

 高校野球の第63回県春季大会(3月20日~4月2日、北谷球場ほか)の組み合わせ抽選会が23日、北中城村立中央公民館で行われ、参加61チームの対戦カードが決まった。上位4チームに与えられる夏の沖縄大会のシード権を懸けて熱戦が繰り広げられる。

組み合わせのくじを引き、番号を告げる各校の主将=北中城村立中央公民館

開邦の鈴木心主将

組み合わせのくじを引き、番号を告げる各校の主将=北中城村立中央公民館 開邦の鈴木心主将

 昨年の県秋季大会4強の八重山、興南、那覇商業、嘉手納がシードされた。嘉手納以外は2回戦から登場する。

 1回戦から実力校同士の好カードがそろった。優勝争いは昨秋覇者の八重山、準優勝の興南を軸に混戦が予想される。

 Aブロックは、秋8強の前原と新人大会8強の宮古が初戦で顔を合わせる。コザ-美里工業も注目だ。八重山をはじめ、秋8強の八重山商工など実力校がひしめく。

 Bブロックは秋4強の嘉手納と8強の宜野座が1回戦で激突する。浦添工業-浦添商業、那覇-小禄の近隣校対決も見どころだ。

 Cブロックの興南は糸満-陽明の勝者と2回戦を戦う。与勝-未来沖縄は昨夏1回戦の再現となった。

 Dブロックの沖縄尚学-石川は1回戦屈指の好カード。秋初戦敗退の雪辱を期す沖尚に、前チームの主力の大半が残る石川が挑む。シード那覇商は秋の4強超えを狙う。

 開会式は3月20日午前9時から北谷球場で行い、開邦の鈴木心主将が選手宣誓する。優勝チームは第138回九州大会(4月23~28日・長崎)に出場する。

 部員不足のため、南部農林と南部商業は連合チームで出場する。辺土名と伊良部は出場しない。

■記憶残る宣誓に開邦の鈴木主将

 「会場にいる人だけでなく、高校野球ファンの記憶に残るような宣誓がしたい」。選手宣誓を希望する28人の中から、当たりくじを引き当てた開邦の鈴木心主将は意気込みを語る。

 昨夏の選手権沖縄大会で、チームの儀間敦生前主将の宣誓を目の当たりにし「人を引きつける力強さがあった。自分も後に続きたい」と思っていたという。

 今年は県高校野球連盟60周年。戦後70年に触れた先輩同様「歴史を受け継ぐ気持ち」を込めるつもりだ。

>>高校野球 そのほか写真を見る


野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
アサヒ飲料が「健康長寿おきなわ復活」に向けてのヒントを紹介します。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?