【東京】戦没者の遺骨収集を「国の責務」として位置付け、収集を促進する「戦没者の遺骨収集の推進に関する法」案が24日、参院本会議で全会一致で可決された。衆院で審議入りし、今国会で成立する見通し。