沖縄県名護市辺野古のゲート前では25日、新基地建設に抗議する市民が座り込みを続け、沖縄県内のほか神奈川、千葉、奈良などからも計200人以上が参加した。  米太平洋軍のハリス司令官が明らかにした工事の遅れについて集会の参加者は、抗議活動の成果と強調。