名護市辺野古の新基地建設に反対する市民らは29日午前、米軍キャンプ・シュワブのゲート前で抗議活動をした。  市民ら約50人は午前6時半ごろからゲート前に座り込み。機動隊員が市民らを排除、作業員が乗った車両やトレーラー、トラックなど計21台がシュワブ内に入った。