翁長雄志知事は29日の沖縄県議会(喜納昌春議長)一般質問で、2016年度から離島や過疎地域で光ファイバーケーブルの敷設に取り組むとし、「観光教育、医療福祉等、情報通信技術の促進、観光情報インフラ整備、定住条件の整備に寄与する」との認識を示した。