頭では理解できるが、気持ちが納得しないという事態に、人は唐突に襲われることがある。自分は世の中のさまざまな差別に対して理解があると踏ん反り返っていたある日、娘が、男の子になりたいと真剣なまなざしで訴えてきたらなんとしよう。 ルイは、性同一性障害に悩む、女の性で生まれてきた男の子。