仲村颯悟監督(慶応大学2年)の新作映画「人魚に会える日。」の“主題歌”をモンゴル800のキヨサクが担当している。キヨサクは映画の世界を大切にしたいと、あえて歌詞のないインストゥルメンタル楽曲「henoko blue」(ヘノコブルー)を書き下ろした。