サンフランシスコ講和条約で沖縄が日本から切り離された1952年4月28日から66年がたった28日、沖縄県名護市辺野古のキャンプ・シュワブゲート前で「4・28県民屈辱の日を忘れない県民集会」が開かれた。主催者発表で千人以上が集まり、辺野古の新基地建設反対を訴えた。