「なんで迷彩服がこんな所にいるんだよ!」 数年前、見ず知らずの年配の男性から突然、罵声を浴びせられた。自衛隊基地での勤務を終え、二輪車で帰宅する途中のこと。車で追い付かれ、並走された。驚いたが、すぐに自衛隊に反感を持つ人だと理解した。何も言い返せず、男性が走り去るまでの数十秒間、じっとこらえた。