【八重瀬】八重瀬町風景ネットワークが、沖縄県八重瀬町富盛の第一野戦病院跡と町新城のヌヌマチガマに植えた計30本の梅の木が見ごろを迎えた。2カ所は沖縄戦時、白梅学徒隊が補助看護師として傷病兵を世話した場所で、ネットワークがことし1月31日、元学徒たちとともに平和を願い植樹した。