沖縄タイムス+プラス プレミアム

辺野古新基地建設「米国に利益」 首席補佐官、費用の日本負担挙げ トランプ大統領納得

2018年5月6日 13:23

 【平安名純代・米国特約記者】トランプ米大統領が4月の安倍晋三首相との会談前、名護市辺野古の新基地建設費は日本が負担しているため、「米国にとって利益が大きい」との説明を受け、納得していたことが4日、分かった。複数の米政府筋が本紙の取材に対して明らかにした。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS