ゴールデンウイーク2日目の4月29日、晴天の昼下がり。那覇市内のカフェに30〜40代の女性ら7人が集い、おしゃべりを楽しんでいた。隣にはお絵描きに夢中になる子どもたち。 一見すると、どこにでもある子育て世代向けのカフェだが、話の内容は新基地建設の賛否を県民投票で問うことについて。