映画はさまざまな喜びを与えてくれる。 旧ソ連のアンドレイ・タルコフスキー監督のSF映画「惑星ソラリス」を初めて見たとき、そんな実感があった。ハリウッド映画に比べてスローで難解なのだが、見ているうちに、作品に触発されてさまざまな想念が湧いてくる。