沖縄タイムス+プラス ニュース

「さんしんの日」辺野古ゲート前で三線演奏、機動隊が排除

2016年3月4日 11:10

 名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で4日早朝、「さんしんの日」に合わせた三線演奏があった。約30人が一斉に三線の音色を響かせ、それに合わせて100人余が「かぎやで風」を踊った。

「さんしんの日」に合わせ、米軍キャンプ・シュワブゲート前で三線を演奏する人たち=4日、名護市辺野古

 「唐船ドーイ」や「前之浜」なども演奏され、指笛や「シタイヒャー」の声が響いた。演奏中、機動隊が市民らを強制排除し、トラック6台がシュワブ内に入った。

 沖縄平和運動センターの山城博治議長は「三線、踊りは平和の文化。三線を弾き、カチャーシーを踊る人の心までは排除できない」と憤った。

 市民らは同日正午、全国の三線愛好家が各地で一斉に演奏する「さんしんの日」の催しに合わせ、ゲート前でも三線を奏でる。

 辺野古沖では、作業の様子は確認されていない。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
運転手メシ特別企画「お肉の名店」特集です。夏こそ!ガッツリ!食べて!元気チャージ!!
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします