不動産仲介などを手がける東急リバブル(東京都 榊真二社長)が名護市安部でホテル開発を進めている。沖縄県内でのホテル開発は2件目。  敷地面積約11万4千平方メートルに、部屋数240室程度のリゾートホテル建設を計画、19年開業を目指す。事業規模は220~230億円を見込む。