辺野古代執行裁判の国と県の和解を東京5紙は1面トップで報じた 国に敗訴リスクがあった点や7月の参院選を意識した―と背景分析 首相が建設方針を堅持しているため協議は難航するとの見方が多い