沖縄タイムス+プラス ニュース

辺野古和解成立の衝撃(3)沖縄県側の意義 埋め立て中止「勝訴」

2016年3月8日 07:01

 「工事が止まることと、地方自治を守ること」 翁長雄志知事は4日夕、首相官邸で安倍晋三首相と会談した後、代執行訴訟での和解成立の意義を記者団に強調した。 国が県を訴えた代執行訴訟とは逆に、県は工事を止める目的で国を相手に二つの訴訟を起こしていた。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS