プロバスケットボールTKbjリーグの琉球ゴールデンキングスは7日、6日の高松戦でガードの津山尚大が右眼窩底(がんかてい)を骨折し、全治4~6週間と診断されたと発表した。  津山は延長戦で相手選手と接触。右眼窩底内側壁骨折も判明した。