沖縄タイムス+プラス ニュース

【深掘り】和解条項盾に強硬な国 沖縄県「協議が前提」

2016年3月8日 10:15

 名護市辺野古の新基地建設をめぐる電撃的な和解から3日。突如国が出した是正指示に、「協議」が前提と受け止めた沖縄県からは反発の声が上がった。一方、国側はあくまで、埋め立て承認取り消しをめぐる新たな訴訟を速やかに進めるとした「和解条項」にのっとった手続きだと正当性を主張する。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS