【東京】島尻安伊子沖縄担当相は8日午前の閣議後会見で、名護市辺野古の新基地建設をめぐる代執行訴訟ので国と県の和解に関し、「裁判所の意向に従って問題の解決に向けて協議するのはいいことだ」と述べ、国と県との協議再開を歓迎した。