「海を壊すな」「新基地建設をやめろ」-。11日に始まった「5・15平和行進」。参加者計880人は中北部コースと南部コースの二手に分かれ、梅雨の晴れ間の強い日差しが照り付ける中、本土復帰46年の沖縄を歩いた。 中北部コースの500人(主催者発表)は名護市辺野古のキャンプ・シュワブゲート前で出発式。