名護市辺野古の新基地建設をめぐる代執行訴訟で、国と沖縄県の和解を受け、翁長雄志知事の埋め立て承認取り消しが違法として取り消すよう是正を指示する政府からの文書が8日午後、県庁に届き、県が受理した。県は指示に応じず、15日までに国地方係争処理委員会に申し出る方針。