津波が来たときは1秒でも早く高台に逃げること-。東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県釜石市で、教訓を継承しようと2014年から始まった高台避難の啓発行事がある。2月7日に開催された「第3回新春韋駄天(いだてん)競走」だ。