今春入学に向けた県立高校一般入試が9、10の2日間の日程で始まった。全日制・定時制合わせて1万2千人余が志望校合格を目指す。各会場では、受験生が最後まで教科書を見返したり、友達と健闘を誓い合う姿が見られた。初日は国語、理科、英語。2日目は社会、数学、面接がある。